治療方針policy&FAQ

治療矯正 いつから始めればいいの…

かみ合わせのタイプによって、始める時期や治療期間が異なります。
体は成長しても、あごの大きさが成長しなければ、
でこぼこの程度が大きくなってしまうこともあります。
治療期間を短く、また、歯を抜かずに済むためにも、
できるだけよいタイミングで
治療をスタートできるといいですね…
早めにご相談ください。
部活動や習い事や、仕事・・・子供も大人も、忙しい毎日です。
いつから始めればいいか、どういう方法があるのか、
なるべく負担の少ない方法を、一緒に考えましょう。


治療の流れと料金

 初回相談      *要予約  無料
 40分

 歯並び、かみ合わせ等で、今、気になっている所や
 治したい所についてお話しをお伺いした上で、お口の中を拝見し、
 現状とこれから、生じる不都合について簡単にご説明させていただきます。

 その際には、歯とお顔の写真を撮影させていただいた上で、
 良いと思われる治療の概要についてご説明させていただきます。
 
精密検査  40,000円
 1時間         
☆歯型の採取(出来上がり2〜3週間)
☆かみ合わせの検査
☆写真の撮影(顔・歯)
☆レントゲン3枚(顎全体・正面の顔・横顔)
むし歯になりやすさの検査  3,000円
 30分         
☆むし歯菌の酸の強さの検査(う蝕活動性試験)
☆唾液の性質の検査(唾液暖衝能試験)
歯のクリーニングとフッ素塗布  6,000円
 30分         
☆装置をつける前に PMTC:専用の器械による歯のクリーニング
診 断  10,000円
 30分
 
 検査結果に基づき、分析・診断した結果をご本人と保護者の方にご説明し
 具体的な治療方法や矯正装置の種類・治療費・予測される治療期間など
 ご提示させていただきます。
 
装置の装着           
 ☆乳歯が残っている時期
   (第T期)〔取り外しのできる装置〕
\350,000〜 上顎・下顎どちらか
\400,000〜 上顎・下顎両方
 ☆永久歯が揃った後も継続治療が必要な場合
   (第U期)〔取り外しのできない装置:DBS装置〕
\200,000〜 上顎
\200,000〜 下顎

 ☆永久歯がはえそろった時期から始める場合
  ・歯の表側から(取り外しできない装置:DBS装置)
\350,000〜 上顎(3装置)
\350,000〜 下顎(3装置)
  ・歯の裏側から(Incognite装置) +\350,000〜
  ・歯をうごかす量の少ない場合(クリアアライナー/プレート等) \350,000
  ・むし歯(冠)治療の前の部分的な矯正 \300,000〜 
 
処置料
 (月1回程度の通院で、治療終了までの総額)
取り外しのできない装置 
  (歯の表側から)162,000円
  (歯の裏側から)250,000円

取り外しのできる装置(クリアライナー・プレート等)
                                     90,000円
歯のクリーニング  3,000円
 30分
 ☆装置をつけている間のむし歯・歯肉炎治療のために必要な場合
 症状や装置の種類によって、治療費が異なることがありますので、予めご了承ください。

       

P.M.T.Cへのリンク